K-POPで気になることは僕がぜんぶ教えます!

すぱいでぃーのK-POPブログ

K-POP小説

K-POP小説

(G)-IDLE “LATATA” の楽しみ方は結局ダンスな件。

2019/9/2    ,

「はい!ワン トゥー スリー フォー…もう!全然リズムが違うわ!」   「はい…すみません」   「謝るくらいなら、私が言っていることをやってちょうだい!もう本番まで時間がないんだから!」   「はい ...

K-POP小説

RED VELVET “BAD BOY” から学ぶ、男の落とし方

2019/9/2    ,

  中学生はヤンキーが人気がある。   高校生はスポーツができる奴が人気がある。   大学生は社交的でフットワークの軽い奴が人気がある。   私は、その都度、そういう男を手に入れてきた。   そして、 ...

K-POP小説

BTOB “Remember that春の記憶” から学ぶ、失恋の受け入れ方

またこの季節がきてしまった。   町中に咲いたサクラは至る所をピンク色に染めた。   むしゃくしゃする。   これでは、どこに行っても目に付いてしまうじゃないか。   ピンク色をハートの色だとか、恋の ...

K-POP小説

EXO “unfare” は魅力的な女性のためなら友達すら裏切る件

2019/9/2    ,

  「スパイディー、そこのカフェで待ってようよ」   「そうだね」   キャンプに行くために準備した道具は車に置いたまま、俺たちはカフェで雄太を待つことにした。   「いらっしゃいませ」   「えーと ...

K-POP小説

INFINITE “Man in Love”は男が恋をしたときのウキウキを増幅させる件。

2019/9/2    ,

  「せんせ~だれかきたよ~」   1人の園児が可愛らしく僕を迎えてくれた。   その園児はゾウ組と書かれた部屋に入ったかと思ったら、手を引いて1人の先生を連れてきた。   「もう、千春ちゃんなぁに? ...

K-POP小説

DAY6 “ノア ノア ノア”を聴くと、悲しい選択を肯定できる件。

何も言わずに、グウェンは俺の前に座った。   ここのカフェも、何度も来た思い出の場所だ。   俺はグウェンの目を見ようとするが、目を合わせてはくれない。   きっとグウェンは俺が今から何を言うのか分か ...

K-POP小説

G-DRAGON “That XX”は男の虚しさの象徴である件。

2019/9/2    ,

「何なの?突然呼び出したりして?」   腕を体の前で組み、大きくのけぞりながら、グウェンは話をつづけた。   「もう、あんたとは会いたくないの。連絡もしないで」   グウェンが俺のことを死ぬほど嫌って ...

K-POP小説

APRIL “Muah!” を聴くと、小さい女の子すら大胆な行動に出てしまう件。

2019/9/2    ,

「ただいまー、今日友達も連れてきたけん!」   「えっちょっと待って!」と言いながら母さんが部屋の片づけをし始めた。   「グウェンも手伝って!」   そう言われて、私も渋々片づけを手伝う。   もう ...

K-POP小説

少女時代 “GEE”は、真面目な学生をバカにさせる件

2019/9/2    ,

「グウェン!今日、転入生来るって!」   朝一番に、桃子はやって来た。   カバンを持ったままで来たということは、自分の机にもつかず、真っ先に私のところに来たのだろう。   ただ、私は転入生には興味が ...

K-POP小説

BTS “anpanman” を聴くと、男をヒーローに変える件 ※もうクセ過ぎるから読まないで(笑)

2019/9/2    , ,

  うわー!   かっこいいなー!!!   いけ!   やっつけろ!   ピンチの時にかならず現れて、助けてくれる。   弱い者を助け、悪い奴をやっつける。   幼稚園で七夕を迎えたときに書いたのは“ ...

Copyright© すぱいでぃーのK-POPブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.